2019年11月14日

ムサコ駅前MALL間も無くオープンです

IMG_9938.JPG

武蔵小山駅前開発も終盤に入り、駅前は「The Mall」として生まれ変わりました。
フランスの冷凍食品Picarや猿田彦珈琲などなど、代官山にありそうなお店も多々。
今週末くらいから、オープンするお店も多そうです。
次回レッスンで駅に来たらビックリするかもですよ!!

The Mallを眺めながら、コーヒーブレイク喫茶店していると目の前がひらけて別の街のよう。
さて今日は、ラテン文化センターのJaime先生からお話を頂き、生徒さんが制作されたスペイン語のCuentos(お話)にイラストを入れるという話になり、まずは物語を14人分読んでイメージに近いものを割り当ててゆくという作業をしていました。
イントロと5人分読んだところで、あと9人分が足りない(ファイルに入っていない・・)ことがわかりがく〜(落胆した顔)あえなく終了。
あれっ、昨日はこれを取りに行ったはずだったんだけど。。
大丈夫、常に解決策はあります(汗)
IMG_9939.jpg

昨日、一昨日と先生と打ち合わせをしたのですが、話す度に新たなプロジェクトに向かっていて本当に凄いです。
普通人生は一度しか生きることが出来ませんが、先生はジャングルのゲリラに狙われたり、国を追放されたり、アフリカで大はしゃぎしたり、その他諸々で、軽く5回くらいは生き返ってるんではないかと思います。
話していても、話が二転どころか四転、五転して、台風の目の中にいるような時がありますが、とにかくバイタリティーありまくりで、先生の辞書には不可能という言葉はなさそうです。

先生曰く、出会った人達は、みんなイイ感じぴかぴか(新しい)に変わってゆくそうです。
南米のダンディーらしくスイートな言葉は寝ていても出てきますし、日本のメンズは弟子入りした方が良いかもしれません。ja ja ja
その夜、ある変化が・・もしかしてわたくしも何か影響されたのでしょうか?
なんと!ニカラグアのジャングルで勇敢に戦っている手(グー)夢を見ました。(イイ感じってコレ?)

今年も残すところ、あと1ヶ月半。色々な出会い、再会、発見がありました。
学ぶことは尽きませんが、人との繋がりを大切に日々進んで行こうと思います。
皆さん、良い夢を眠い(睡眠)Buenas noches.
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:07| AIのつぶやき

AIチャンネルアップしました!

今月から春日部クラスが始まり新たなスタートです。
会場を使わせて頂いているお茶園オーナーさんとのコラボレーションで
来年は新春イベントぴかぴか(新しい)「アフタヌーンティー&レクチャー(世界のお茶)の会」を開催できそうです。日程は1月13日(祝)会場は1Fサロンにて本格アフタヌーンティーを頂きながら・・
ご都合がついたら是非遊びに来てくださいね。詳細決まりましたらアップします。

今週は今月末に開催する「お料理スペイン語–Leer y Cocinar」の試作もしました。
少し寒くなってきたので、元気モリモリになる”骨つき肉と野菜と豆の煮込み”などを考えています。
スペイン語レシピ制作中です。もうしばしお待ちくださいませ〜

わーい(嬉しい顔)みなさま、寒くなってきたので体調に気をつけて良い週末をお過ごしください。
Que tengan un buen fin de semana.

ーーー

Unknown-1.jpeg
https://www.youtube.com/channel/UCDhs6SIWuyFdIMQBdGIxiqw

スペイン語から広がる世界は常に無限で、
私自身、皆さんを含め素敵な人との出会いから始まり、音楽、アート、料理へと広がっています。
早いもので音楽活動を始めて15年目!!節目の年というのは色々気づきがあるものです。
自分のパフォーマンスに満足することは永遠にありえませんが、時間もまた“永遠”ではありません。
ということで節目として「過去のコンサート」や「スペイン語で歌おう」の動画を
少しづつyoutubeにアップすることに決めました!

単純に大好きなスペイン語の歌を歌詞も合わせて皆さんに紹介したいなと。
そして皆さんも口ずさんだり、気軽に聞いたりする事でスペイン語をより身近に感じて頂けたらと思ったのです。
「スペイン語で歌おう」の第一弾はお馴染みのクリスマスソングFeliz navidadです。
よかったらご覧になってください♪

いつも暖かく見守ってくださる皆様ハートたち(複数ハート)
支えてくれるアーティストの家族と友人達
この場を借りてお礼申しあげます。Muchísimas gracias.
posted by ちいさなスペイン語教室 at 12:25| お知らせ

2019年11月05日

スペイン語ガイド

Buenas noches todos.
ポカポカ陽気の秋晴れが続いていて嬉しいですね♪
わーい(嬉しい顔)皆様、良い一週間をお過ごしください。
Que tengan un buen inicio de la semana.

今日はスペイン語ガイドでMadrid在住のゲストをご案内しました。
谷中銀座、お台場、水上バスで日の出桟橋へ・・
最後は世界貿易センターの展望台で移り行く景色を楽しみました。

世界中を旅するお二人は色々な事に興味津々。
お寺と神社の違いや、今も日本人は布団やちゃぶ台を使っているの?
富士山は何千メートル?東京の人口は?キャプテン翼のグッズ売ってる店を知ってる?など様々な質問が飛んできました。
わたくしも負けじと?!以前から気になっていたスペインのReferendum(国民投票)の事やカタルーニャ情勢、南米(チリやベネズエラ)問題を投げかけてみました手(グー)

水上バスからは、どこまでも青い空と水面にキラキラする波の色が見え、
展望台では、夕焼けから宝石箱のような夜景へ移り変わる魔法のような瞬間がありました。

貴重な機会を頂いた二人に感謝です。
Laura y Pablo, un placer conocerles, hasta pronto amigos.

IMG_9845.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 20:48| AIのつぶやき

2019年11月04日

スペイン語圏のお盆(11月1日)

IMG_9798.JPGIMG_9799.JPG

昨日のスペイン国営放送を見ていたら、11月1日のスペイン語圏のお盆について紹介していました。(写真左)
メキシコ以外の国でお盆は「Día de todos los santos」と呼ばれることが多いようです。
レポートによると、スペインでは年々この時期にお墓を訪れる人は減っているようで、墓地周辺でお仕事に従事する人たちは浮かない顔。
お墓に供えるお花(カーネーション)はコロンビアから輸入しているとのことで、コロンビアまで飛んで取材していました。
この時期にスペインへ行ったことがありますが、厳粛な雰囲気でビックリした記憶があります。
どこにもガイコツがなく、ガハハと笑っている人などいなくて、みんな真面目にお墓を訪問。それに比べて、、

メキシコのお盆は、皆さんにはお馴染みの「Día de muertos」
街中にガイコツが溢れ、家族総出、テキーラ片手にほぼレジャー感覚でお墓に出かけます。
取材班は、この時期の保育園を訪問。子供たちが祭壇を作ったり、ガイコツの歌を歌いながら陽気に踊る姿をキャッチ。カラフルな砂糖ガイコツも出ていました。(写真右)
各地でパレードが開催され、この珍しいお祭りを見るのに観光客が増加しているようです。
スペインのお盆も、これを逆輸入したら盛り上がるかもしれませんね。
思い起こせばメキシコ留学時代に、色々やんちゃな思い出がありますが、20歳の誕生日にホールケーキに顔を突っ込んだのと、顔をガイコツにペイントして大騒ぎした記憶が懐かしい。

よく、メキシコの魅力は何ですか?と聞かれることがあります。
例えバスジャックにあっても、高山病になっても、買ったものがすぐ壊れても、ツルツルの床で豪快にすっ転んでも行き続けるには理由があります。
何ですかね、一言で言うと、いちいちオモシロイんです。
これは是非行って体験してほしいです。

死者の日のパレードの様子
https://www.youtube.com/watch?v=SxXQL5qPZZ0

死者の日の歌といえば、コレ!「Llorona」
https://www.youtube.com/watch?v=HbArs0vr3gI

そして、ちょうど10月30日からメキシコ・グアナファトに滞在中の生徒さんから写真が届いたので紹介します。街は、Día de muertosで大盛り上がりのよう。
街中はやっぱりカラフルで素敵、モレも美味しそうです。
わーい(嬉しい顔)Nao-chan,写真ありがとうございます!Buen viaje.

IMG_9797.JPGIMG_9796.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 10:08| AIのつぶやき

2019年10月31日

生徒さんからのPregunta(¿Dónde está.. とes..?)

猫Maestra(せんせ〜)、疑問詞のdónde(どこ?)は
¿Dónde está tu oficina? 君の会社はどこにあるの?
こんな風にestar動詞とセットで覚えると良いと学びましたが、つい先日
¿Dónde es la fiesta? パーティはどこでやるの?
というserと一緒に使っている文章を見ました!どういう事ですか〜〜っ?

わーい(嬉しい顔)はいっ!実は¿Dóndeは está.. とes..と両方の動詞を使う事が出来ます。
ただし、そのあとに続く対象によって、どちらを使うかが決まります。

先ほどの例文にあった家家など物質的な「場所を示す」場合は、estar
またクラッカーパーティー・映画・試合など「イベント」を指す場合は、serです。
日本語にすると、どこに「ある-estar」と、どこで「開催する-ser」の違いになりますかね。

では、Vamos a hacer ejercicios. どちらの動詞を使いますか?
1. ¿Dónde (    ) el estadio de Yokohama?  場所だから→
2. ¿Dónde (    ) el concierto de guitarra? イベントだから→

補足ですが、両方で言える場合があります。それは、
¿Dónde es el desayuno? 朝食会(イベント)はどこでやるの?
Es en Ginza. 銀座だよ

¿Dónde está el desayuno?  朝食(実際のお皿)はどこにある?
Está en la nevera. 冷蔵庫だよ

わーい(嬉しい顔)皆様からの疑問&質問、いつでもお待ちしておりま〜す。

ーーー

IMG_6612.JPG IMG_6893.JPG

今週は、読書クラブでお世話になっているパトリシアちゃんがお土産(Libro)を持って遊びに来ました。ガルシア・マルケスの自伝「Vivir para contarla.」ですっ!
少し一緒に読んだのですが、コロンビアやマルケス独特の表現があって興味深いです。
それよりも、この表紙の可愛らしいマルケス君が、元々筋金入りのヒッピーだったというのが冒頭部分にあり驚きです(笑)
結構ブっ厚い本なので、気がついたら枕にしないようにしなければ。。気長に読んで行きたいと思います。

その後は友人のギタリストが来て音楽の時間です。
現在、夢中になっているスペインの詩人ロルカの詩にはフラメンコの曲が多くあって、
それらを練習したりコードを教えてもらいました。例えば・・
代表的な春祭りの踊りセビジャーナス、Viva Sevilla(別名をSevillanas del siglo XVIII)
また、ルンバでも有名なVerdeやLa Tarara、
その他Anda Jaleo, Zorongo gitano, Cafe de Chinitas, Romance de Amargo etc..
ギターだと難解なコードもウクレレなら弾けたりして、
色々コードが分かるとまた面白い。こちらも気長に練習して行きたいと思います♪
posted by ちいさなスペイン語教室 at 09:43| AIのつぶやき

2019年10月30日

テレビ情報(メキシコ・チワワ鉄道)

今週金曜日、11月1日の「アナザースカイII」(23:00〜23:30)はメキシコがテーマです。

市川紗椰、憧れのメキシコ絶景鉄道へ。
標高差2400mを駆け上がるチワワ太平洋鉄道とは?
本場のタコスを極める。追い求めた究極の味は見つかるか?
*番組HPより
https://www.ntv.co.jp/anothersky2/articles/218gydzg0n69kv9sqdi.html

チワワ鉄道が出ます!お時間があったら見てくださ〜い。
Hiroko-chan,情報ありがとうございます揺れるハート

わーい(嬉しい顔)皆さま、良い一週間をお過ごしください。
Que tengan un buen inicio de la semana.
posted by ちいさなスペイン語教室 at 10:55| お知らせ

2019年10月27日

ムサコマルシェ2019レポート&写真展のお知らせ

今週末は、お教室の前の商店街(一番通り)のお祭り「ムサコマルシェ2019」が開催されました。
商店街のお店以外にも長野・新潟・千葉からお店が出店していて、音楽ライブあり、カフェスペースありで、特設ベンチにて寛ぐ人々で賑わっていてぴかぴか(新しい)まるで別の街のよう?!
1階サロンも、お菓子&インド料理教室によるブッフェがオープンしていました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!!

IMG_9723.JPGIMG_9719.JPG 
---

さて、お知らせです。
月曜クラスSakiちゃんの旦那様Masa君が写真展を開催されます。
様々な国を旅して、夫々の瞬間をおさめたMasa君の写真はとても素敵です。
わーい(嬉しい顔)教室近くですので、お時間がありましたら是非お立ち寄り頂けたら幸いです。

Polaris 9th-ポラリス写真展
日時 2019年11月9日(土)〜11月12日(火)
場所 品川区スクエア荏原4Fギャラリー
入場無料
http://www.pl-pix.com

polaris9th.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:12| お知らせ

2019年10月25日

スペインのニュース速報

スペインで、1975年まで36年間、独裁を敷いたフランコ総統の墓が本日移転されました。
墓は総統がスペイン内戦勝利後に建造した慰霊施設(戦没者の谷-Valle de los caidos)にあり、スペインのサンチェス首相は「民主化時代にふさわしくない」と主張、テレビ中継あり、反対デモありで多くの国民が見守る中、本日ついにパルド宮まで移送され、妻であったカルメン・ポロと同じ霊廟に埋葬されました。

*フランシスコ・フランコ(1892〜1975年)
36〜39年のスペイン内戦で左派の共和国に対し、右派反乱軍を率いて勝利。
内戦中から「総統」を名乗った。内戦後の独裁体制では左派やカタルーニャなどの地域主義を弾圧。
犠牲者は数万人とされるが、明らかになっていない。50年代以降に「スペインの奇跡」と呼ばれる経済成長を実現し、国内には現在も根強い支持者がいる。
フランコ亡き後のスペインは、民主化が始まるとともにブルボン王家が復活。
民主化、経済成長が進み、1982年には左派政権が発足。

弾圧された多くの犠牲者の中の一人に、スペインを代表する詩人(ちょうど先日話題になった)ロルカがいます。
*フェデリコ・ガルシア・ロルカ(1898〜1936年)
スペインの国民的詩人、劇作家。(享年38)

ロルカは詩、演劇、音楽、絵画に関心と才能を示し、画家のサルバドール・ダリ、
映画監督のルイス・ブニュエル、詩人のラファエル・アルベルティらと親交を深めた。
スペイン内戦勃発の直後に、スペイン独立右翼連合により銃殺 。

彼の生きた激動の時代を思うと、一体どんな思いを抱きながら詩作したのか、とてもはかり知ることはできませんが、改めて詩を読むと素晴らしくフラメンコで歌われている作品も多いので、いつか「ロルカの詩を読む会」が出来たらいいなあと思いました。

わーい(嬉しい顔)以下、最近よく聞いているYoutubeの紹介です♪
パコ・デ・ルシアによるガルシアロルカの曲
https://www.youtube.com/watch?v=DV_xc_mzkqI
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:23| AIのつぶやき

2019年10月21日

Leer y Cocinar(especial)レポート

今月の「お料理スペイン語ーLeer y Cocinar」のテーマは、Día de muertos!!
食後は本格中国茶を頂くというスペシャルイベントです。

IMG_9560.JPG 

今回はボリビアの友人も来るのでコテコテのメキシコ料理をラインナップ。
ピカディージョ、モレ、グアカモーレ、トルティージャ、カラベラケーキ(勝手に発明ぴかぴか(新しい))などなど

皆でスペイン語レシピを確認した後は、猛烈に準備スタート。
わーい(嬉しい顔)「Primero vamos a cortar las patatas y cocerlas porque tardaremos en decorar los pasteles y ..」
監督らしく、あちらこちらに指示をしていたその最中に、「リーンリーン」と電話が
きっとハイメ先生が遅れるのだろと誰だか確認せずに
わーい(嬉しい顔)「Bueno(もしもし)と出たところで」
あれ、女性の声だけどメキシコのノルマ先生?ん、コロンビアのPatyちゃんではありませんかっ!!
ふらふらアミーガ、助けて。大変なの。これから沖縄に行くのに、家から恵比寿までタクシーに乗ったらタクシーに荷物を忘れちゃった。今、品川なんだけど日本語が出来ないから代わりにタクシー会社に電話してポルファボール。今からタクシーのレシート写メするね!グラシアース!」

わーい(嬉しい顔)ええっ?今、今ですかっっっ??
キッチンからは「せんせー、このPolloはどうするのー?Zanahoriaはどう切りますか?」と叫ぶ声が。。ひえええ〜〜(クルクルっ)
今回は奇跡的に10分で解決して、監督は堂々と持ち場に戻ったのであります。

さあ、準備も整い会場に入ると、メキシコのPapel picado(切り絵)が風にふわふわと踊ります。

IMG_9676 2.JPG IMG_9673.JPG
IMG_9674.JPGIMG_9675.JPG 

ハイメ先生やゲストの方々も到着し、Fiestaスタートです。
まずは先生が特製のピスコサワーをシャカシャカと作ってくれました。
カラベラケーキの飾り付けは本当に美しく、モレ等もレストランのより美味しいと先生も大絶賛。
美味しいお料理を頂きながら、スペイン語圏のお盆のお話で盛り上がりました。

食後は、待ってました!!中国茶のお時間です。
2種類のお茶を色々なお話をしながらゆっくりと頂きました。
移りゆく味と香りを楽しむ贅沢なひと時でした。

最後は、大好きな歌(Pasa la vida)の弾き語りで締めさせていただきました♪
Pasa la vida, y no has notado que has vivido cuando pasara vida..
皆さんが言葉をしっかり聞いてくださって嬉しかったです。ありがとうございました。

IMG_9672.JPGIMG_9682.JPG

Amigos, muchas gracias por venir.ハートたち(複数ハート)
Me encantaron sus fotos!!素敵な写真もありがとうございました!
IMG_9681.JPG IMG_9677.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:05| ワークショップ

2019年10月19日

読書クラブ開催

今週金曜日は、Paty先生を迎えて–Club de lectura-読書クラブがありました。
今回のテーマは「Los siete cabritos y el lobo–7匹の子ヤギと狼」
前回の「La capercita roja-赤ずきんちゃん」と、たまたま被った単語が出てきてラッキー?!
それにしても、悪い狼は毎回腹を切られて石を詰められていますが、、
なぜ最後まで気がつかずに寝てるんでしょうか。。

オールスペイン語は少し疲れるかもですが、段々慣れてきたかな。
11月は9日金曜13時半〜*内容は7匹の子ヤギと狼(後半)です。
IMG_9544.jpg

ーーー

ハロウィンが近づいているので今日のおやつはハロウィン色ハロウィンです。
魔女の館(うち?)のレモンゼリーとスペインのポルボロンにお菓子のセット。
Happy Halloween!じゃなくてっ、Feliz día de muertosぴかぴか(新しい)
Unknown.jpeg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:44| AIのつぶやき