2017年08月04日

メキシコレポート5

今回の目的の一つである折鶴ワークショップの日がやってきました!!
参加者は7〜15歳のお子様31名。15名と16名の2グループに分けて開催。
会場はコロニアルの雰囲気が漂う「Casa de la cultura」文化会館です。
ここでは語学、芸術、音楽、舞踊と様々な講座があり、私は日本文化の講座を担当しました。

初めに館長さんからご紹介頂き、日本の地理、習慣などをお話して質疑応答、その後紙芝居をして皆で鶴を折りました。羽の部分で苦戦してましたが、全員無事に折ることが出来ました。
質疑応答では地球の裏側の不思議な国にみんな興味津々。

先生〜、holaやadiósは日本語で何て言うの?
日本でゴキブリ食べるって本当ですか?
メキシコと言えばタコスですが日本は?
折り紙で何でも出来ますか?
着物はいつ着ますか?etc.

会の終わりに館長さんから講師認定書を頂きましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
これからも会を重ねる毎に、より良いワークショップになるよう頑張ります。
子供たちの目の輝きと笑顔が印象的でした。
お教室の皆さんからの折り紙作品をプレゼントしたら、とっても喜んでいましたっ!!
ありがとうございました︎揺れるハート

FullSizeRender.jpgIMG_2244.JPG
FullSizeRender 2.jpgFullSizeRender 4.jpg
FullSizeRender 5.jpg
FullSizeRender 6.jpg
FullSizeRender 3.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:34| AIのつぶやき

メキシコレポート4(ビデオ)

ビデオを二本アップします。クリックすると見れます(1分程度)
かわいい一本目はカルチャーセンターで開催された舞踊発表会の様子です。
みんな、楽しそう♪


かわいい二本目は洗礼式の様子です。
教会のステンドグラスが美しかった。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 21:09| AIのつぶやき