2018年05月31日

15周年お礼(Muchas gracias!!)

晴れBuenos días.おはようございます。
今日も良い一日をお過ごしください。

早いもので、スペイン語教室を開講してから15年以上が経過しつつあります。
大好きなスペイン語を通じて、こうして皆さんと出会えた事に心から感謝です。
教えることは学ぶ事だとベテラン先生がおっしゃっていましたが、本当にそのとうりで、今もこれからも自分自身が学ぶ事に終わりはないと再確認する日々です。
今後も様々なアプローチで、皆の「発見の日々」に寄り添っていけたらと思います。

以前から記念して何か使える物を皆さんへ贈れたらと思っていて、生徒のSakurakoちゃんに相談したところ、消しゴムはんこでぴかぴか(新しい)ご協力頂きました。
このオリジナルノートを全員へ用意していますので、レッスンなどで使って頂けたら嬉しいですハートたち(複数ハート)

表紙にはHP(トップページ)の絵が見事に再現されています。
Sakuraちゃん、素晴らしい作品をありがとうございます揺れるハートMil gracias.
IMG_4904.JPG

******
こちらもSakuraちゃんが製作してくださったハンコ。可愛いですっ。
つい先日、話題にした「スペイン語・デ・2行日記のススメ」
皆さんの間で、意外と盛り上がっていて嬉しいです。
一人で付けているだけでは正解が分からず続きませんが、ここで一緒に確認することで
新しい単語を調べたり普段使いそうなフレーズに慣れていけるので良い機会かなとわーい(嬉しい顔)
もう考えなくても自然とフレーズが出て来るようになったら目標達成!
飽きたらメモ帳にもなる仕様ですので、お気軽に続けてみましょう〜
IMG_4875 2.JPG

さて、最後のテーマは食いしん坊話題。
今月のお料理スペイン語「Leer y Cocinar」のメニューです。
Sopa de tomate con almejas y verduras(アサリと夏野菜のトマトスープ)
Ensalada de pollo y hongo(チキンとキノコのサラダ)
Pinchos de anchoa y huevo(アンチョビと卵のピンチョス)
わーい(嬉しい顔)Leerメンバー様、夏野菜で栄養補給ですぞ(ja ja)今週末よろしくお願いします。
わーい(嬉しい顔)皆様も、良い週末を!Que tengan un buen fin de semana.
IMG_4526.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 12:26| AIのつぶやき

2018年05月30日

日本語の不思議

IMG_4872.JPG

最近、海外の方と接する機会が増えて来て、日本や日本語の不思議に直面しています。
来月はメキシコの友人が日本語を学びに来るという事もあり、私も日本語教師の講座に通い始めました。

その中でスペイン語を教える上での日本語との関わり方に気がつきました。
例えば、日本語は主語を省略したり、前置詞という表現を使わなかったり、
助詞の使い方が多様だったり、数詞が恐ろしくあったりと相違点が色々あります。
だからこそ、時に日本語で考えてからスペイン語にしようとすると、
どうも分かりにくい事があったのかもしれないと改めて思いました。

何かを学ぶことは、新しい出会いと同じなのかもしれません。
その扉を開くのは、いつも自分なのですねぴかぴか(新しい)
posted by ちいさなスペイン語教室 at 10:09| AIのつぶやき

梅雨の気配と身近なコロンビア

IMG_4902.JPG

紫陽花が美しい季節となりました。
梅雨入り間近でしょうか。

友人Patyちゃんのご両親がコロンビアから来日しているので会いに行って来ました。
皆さんは、コロンビアというと、どのようなイメージがあるでしょうか。
日本から見るとメキシコと同じ位、危険で恐ろしいイメージがあったりしますよね。
しかし!ご両親によると、「昔はコロンビアもメキシコみたいに危険だったよね〜」
と、危険地帯からはイチ抜け?してしまったよう。(ホント?)

お昼に、Arroz con polloをご馳走になりました。
日本の肉野菜炒めご飯と同じ味、作り方でした(ニンニクを入れるのがポイント)
現地では、お米が違うので、もっとパサパサした仕上がりのよう。

コロンビアは、3つの文化が入り混じる国。
元々の原住民、アフリカからの黒人奴隷、そしてスペインからの征服者たちの歴史があります。
なので、スペイン音楽、アフリカ音楽の影響が見られ、文化も見事に融合しているようです。
以前からベネズエラはそうと聞いていましたがコロンビアも同じだったんですね。
お話を聞いていたら、日本文化の話になり、まずは折り紙をしたいという事で、とりあえず定番のを折ります。
ママはやる気満々なのでピシッとした鶴になりましたが、Patyちゃんはカナリ適当だった為にボロボロの鶴に。
久しぶりに見ました。5歳児が折ったような鶴わーい(嬉しい顔)(笑)ああ、やる気って重要なのね。
気を抜く間も無く、今度は日本の質問がキタ〜〜〜

ー私達は教会で神に祈りを捧げるけれど、貴方もお寺で本気で祈っていますか?(本当に信じているか?)
ー映画でお葬式のシーンを見たが、白いご飯に箸がぐさっと刺さっているのは何故か?
ーあのご飯は捨てるのか?または最後に誰かが食べるの?
ーコロンビアは土葬する地域があるが、日本はしないのか?
ー忠臣蔵の事件は、なぜ赤穂事件というのか?赤穂の意味は?

・・・すぐに答えられるものもあれば、ちょっと調べて回答しますというのもあり。
日本を第三者の目で見る機会があるというのは本当に面白いなあと思います。
最後はスペイン語の諺や文法の話で盛り上がり、本日も勉強になりました。
Nunca se termina de aprender. 学ぶことは尽きないのです。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 00:31| お知らせ

2018年05月27日

Cubaより

IMG_4886.JPG
生徒のMikiちゃんから届いたCuba旅行の写真です。
「せんせ〜数字の聞き取りが難しかったです。ちっ(怒った顔)(笑)
世界遺産の旧市街は、まるでタイムスリップしたかのよう
ハバナの街はバスも24時間運行!音楽と人々の明るさで溢れ
生き生きとした活力に包まれた街でした。」

わーい(嬉しい顔)現地に行って、また新たな世界が広がったようで嬉しいです。
お話を聞いて私も行ってみたくなりました。
Mikiちゃん、お帰りなさい。Muchas gracias!!!
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:32| AIのつぶやき

2018年05月23日

Buen inicio de la semana.

皆様、こんばんわ。札幌から戻りました。
北海道は春爛漫。新緑やライラックの花が美しかった。
友人との再会も嬉しかったです。
晴れ明日からはお天気回復です。良い一週間をお過ごしください。
IMG_4866.JPG

*****
スペイン&フランスを旅している生徒さんより写真が届きました。
わーい(嬉しい顔)まるで絵葉書のようです。Nobuさん、ありがとうございます!!
IMG_1339.JPG

「せんせ〜こんにちわ!
トゥールーズとカルカソンヌの写真を送ります。
カルカソンヌは中世の城塞で、とても美しかったです。」

IMG_1506.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:05| AIのつぶやき