2018年08月11日

1日スペイン語講座8月きらきら

オリジナル教材付の1日スペイン語講座のお知らせ(オープンクラス)
初心者向け、基本的な発音から簡単な会話までのワンデイレッスンです。
ゆったりとしたスペイン語の世界へ、お気軽にお越し下さい。
参加費:3000円

◉一度スペイン語に触れてみたい方
◉スペイン旅行を予定されている方
◉単発で参加してみたい方など

日時:
8月17日(金)18時/19時
8月24日(金)14時/18時/19時
*レッスン時間:1h
*ご予約は希望日時を添えてHPお問合わせより

texto3-1.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:54| お知らせ

2018年08月10日

Buen fin de semana

IMG_5935.JPG

Hola〜晴れ暑さが戻って来ました!
この暑さで元気なのは、教室のゴーヤ君だけです。

今月はまずはカードゲームで準備運動。
マテ茶を飲みながらゆっくり行きましょう〜

残暑厳しいので、皆様水分補給してくださいね。
わーい(嬉しい顔)良い週末をおすごしください。
Que tengan un buen fin de semana.
posted by ちいさなスペイン語教室 at 11:21| AIのつぶやき

2018年08月08日

Pintamos el Daruma(ダルマを描こう)

皆様、コンバンワ。台風が大接近中です!!
明日も影響あるようなので、お出かけの際は、お気をつけて。

IMG_5887.JPG

Norma先生の日本最終日は、一緒にダルマを描きました。
知っているようで知らないダルマの不思議。
先生から「5つの質問」がありましたので皆の回答と共に掲載します。

1, ¿Qué es el Daruma? (ダルマって何?)
-Es uno de los amuletos más conocidos en Japón
-Es la cosa que trae buena suerte
-Es una representación de buena suerte

2, ¿Cómo se usa? (用途は?)
-Se usa para cumplir un propósito
-Primero pide un deseo, y pinta un ojo, si el deseo se han cumplido, pinta el otro ojo.
-Como adorno en casa, cualquier época del año, magneto o colgando en cuello(ja ja ja)

3, ¿Quién fue el modelo del Daruma?
(モデルとなった人物は?)
-Es el monje Bodhaiharma, fundador del budismo zen
-Es Darumataishi
-Es un monje de India que se llama Daruma

4, Hay dos animales en la cara de él,¿cuál animal?
(顔には2種類の動物が描かれています。何ですか?)
-Cejas y ojos son grullas,
Barbas de mejillas son tortugas lateras con cuello levantado

5, ¿Por qué es rojo? (なぜ赤色なの?)
-El color rojo sirve para sortear la mala suerte
-Para evitar las enfermedades
-Porque el rojo tiene una energía especial

*おまけ*日本にはダルマに関する諺があります。
Si te caes siete veces, levántate ocho.(七転び八起き)
わーい(嬉しい顔)Wow!スペイン語を通じて日本の不思議も発見するのであります。
頑張って調べてくださってありがとうございますきらきらお疲れさまでした。

IMG_5911.JPG

どさくさに紛れてカラベラダルマを描いてみました。裏面にはこちらのフレーズを。

La sonrisa es la llave que abre el corazón de todo el mundo.
笑顔は皆の心を開ける鍵晴れ
ーーーー

Agradecimiento(お礼)
IMG_5927.JPG

Norma先生が無事に帰路に着き、メッセージが届きました。
この場を借りて、先生をアテンドしてくださった皆様ハートたち(複数ハート)
お世話してくださったハルミママ黒ハート心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
先生からも全員にぴかぴか(新しい)色々お世話になり感謝です。どうぞ宜しく伝えてくださいとの事です。
今回は、何よりも皆の成長ぶりにとても喜んでいました。(私も嬉しいですわーい(嬉しい顔)
2年後の再会を今から楽しみにしているそうです。Los quiero mucho!!!
posted by ちいさなスペイン語教室 at 21:13| AIのつぶやき

2018年08月03日

El mar, la tierra, el cielo…

Norma先生の日本滞在も早いものであと少し。
最後の週は、青森の生徒さんを訪ねて東北へ。
十和田湖を眺めながら、ふと先生が呟きました。
El mar, la tierra, el cielo…aquí tiene todo.(海、大地、空、ここには全てがある)

IMG_5835.JPG

ユネスコ無形文化遺産に指定されている八戸三社大祭は圧巻でした。
https://hachinohe-kanko.com/10stories/hachinohe-sannshataisai/movie
きらびやかな山車には、ド派手なお人形達が物語のワンシーンを表しています。
毎年新しいテーマで造るわけですから、この祭りにかける方々のパッションは半端ではありません!
ねぶた博物館ではカラベラねぶた発見。(ついにここまで進出ぴかぴか(新しい)オメデトウ)

先生のお目当は、昭和大仏。
http://showa-daibutu.com
鎌倉よりも奈良よりも大きい大仏が青森にあるのです。知ってましたか!!

私が行きたかったのは、是川縄文館。
http://www.korekawa-jomon.jp
今、上野でも大きな縄文展が開催中ですよね。
特別展「縄文―1万年の美の鼓動」
http://jomon-kodo.jp

是川縄文館所有の国宝「合掌土偶」は、上野に出張中。(ええっ)
でも、それ以外の4千年以上前の重要文化財が沢山。
ガイドの方についていただき、あっという間の2時間。
印象的だったのは3千年前の草木に赤漆を施した弓や装飾品など。
青森では今でも毎年50個程度の発掘物があるそうです。
1万3千年続いたのですから、まだまだ出て来そうです。

縄文時代は1万3千年もの間、戦争もなく平和に人々が村社会を作り
狩猟や採集をしながら自然と調和する生活を営んできた非常に魅力的な時代です。
戦争がない??ガイドの方に、どうしてわかるんですか?と聞いたら
実際に日本各地の縄文遺跡からはほぼ武器というものが発掘されず、
争いで亡くなったような痕跡もないからとのこと。
争いを避けるために催事や祭りをして連帯感を強めていたのも特徴のよう。
弥生時代になり、海外からの新しい文化が入り権力が生まれ戦争になったのです。
なんだか現代とも通じるものがありますね。。

最終日は酒蔵を見学して、利き酒体験。
「普段はテキーラ飲んでますっ」て自慢したもんだから
ドンドコついでくれるわくれるわ、全て試して大満足。
これで気が大きくなってしまったのか、一番高いお酒を大人買い(カッコいい)

わーい(嬉しい顔)お土産ありま〜す。お楽しみにハートたち(複数ハート)
皆様、良い週末をお過ごしください。
Que tengan un buen fin de semana.
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:32| AIのつぶやき

Leer y Cocinarレポート(julio)

晴れBuenos días todos.
夏バテしてませんか。十分に水分とってくださいね!
週末レッスンの皆様、お待ちしていま〜す。
ーーーー

7月のLeer y Cocinarレポートです。
Norma先生を迎えメキシコ色満載のメニューでした。

今回のメニューは:
Tacos de pollo(チキンタコス)
Sopa de tortilla(トルティージャスープ)
Escabeche de tomate(トマトマリネ)
Botana de queso(唐辛子チーズおつまみ)
Gelatina de Limón y mango(ライムとマンゴーのゼリー)

IMG_5746.JPGIMG_5747.JPG
IMG_5748.JPGIMG_5752.JPG

先生によると、このタコスは焼いたり揚げたりと色々手間がかかるので、実は外で食べる事が多いそう。日本の天ぷらみたいな扱いなのです。
具のチキンを、玉ねぎ・ニンニク・塩で茹でたら、とても柔らかくなりました。
準備段階でのタコスピラミッドは面白かったですね〜
トルティージャスープは、オアハカチーズ・アボガ・ライム・トトポがポイント。
ライムを絞ったら現地の味が見事に再現されていました。

今回はラテンギタリストのむつみ師匠がゲストです八分音符
お食事の後は、師匠の一声「Vamos a cantar!!」
あの日、外は物凄い暴風雨でしたが、、そんなのを横目にギターに合わせて大合唱。
マラカスを振りかざし、思っ切り弾けまくっていた皆の姿にNorma先生が驚愕!(笑)
ドコモポイント「静かなイメージだったニホンジンの印象がカワリマシタ〜」
わーい(嬉しい顔)「あっ、ここは、ハポンじゃないですから。」

皆様、写真ありがとうございました。お疲れさまでしたハートたち(複数ハート)
師匠とNorma先生にも大大感謝ですぴかぴか(新しい)Muchas gracias.
むつみ師匠が所属するフォルクローレMayaのライブ情報です♫
8月17日MAYAアコースティックコンサート2018(四ツ谷)
http://ehonjuku-hall.com
posted by ちいさなスペイン語教室 at 08:06| ワークショップ