2019年06月23日

映画情報(スペイン語)

『Everybody Knows(誰もがそれを知っている)』
きっかけは15年前スペインで目にした一枚の行方不明者の写真
隠していたはずの“秘密”をめぐる新たなる極上サスペンス

Bunkamura ル・シネマ
6/21(金)〜6/27(木)
http://www.bunkamura.co.jp/s/cinema/lineup/19_everybody_knows.html

わーい(嬉しい顔)スペインを代表する女優ペネロペ・クルス、さらに夫のハビエル・バルデムも加わり、これまでにない豪華なキャスティングが実現!!監督はイランの名匠アスガー・ファルハディ氏。

mainvisual.jpg
コピーライトマーク2018 MEMENTO FILMS PRODUCTION

ーーー
ぴかぴか(新しい)おまけ情報
来月の「宝塚月組公演」は、キューバのゲバラです。チケットは既に完売との事。
それにしても、、このポスターすごいですねっドコモポイント

『チェ・ゲバラ』
日本青年館ホール:2019年7月30日(火)〜8月5日(月)
https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2019/cheguevara/index.html

cpl73a000007vwbz.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:49| お知らせ

2019年06月21日

展覧会情報(モザイクタイル)

日曜クラスのRieちゃんが出展されている「イタリアンモザイク展」のお知らせです。

モザイコカンポ モザイク教室 生徒作品展
2019.6.19[wed] – 2019.6.23[sun]*今週末まで
練馬区立美術館 区民ギャラリー
https://www.neribun.or.jp/museum.html
西武池袋線「中村橋」駅下車徒歩3分
open. 10:00 – 18:00(最終日は14:00まで)
会期中無休 入場無料

わーい(嬉しい顔)本日伺って来ました!
モザイクタイルは、イタリアのタイルをそれぞれの形に砕いて配置するとのことですが、少し離れて見ると絵画のよう・・また近づくと宝石のような作品など、どれも本当に素晴らしかったです。先生もすごく素敵な方でした。
とても可愛い美術館で、こんなに素晴らしい作品がたくさん見れるなんて嬉しすぎます。

そして、ジャーーン!!お教室の看板も展示されています。(絵を元に制作してくださりました揺れるハート
Rieちゃん、待ってました〜!!大喜びで駆け寄って近くで見ると、、これは半端なく細かいです。数ミリのタイルもあります。是非、皆様にも近くで見て頂きたいっぴかぴか(新しい)Muchísimas gracias!!!
お教室のエントランスに飾らせて頂くのを今から楽しみにしています。

IMG_8318.JPG IMG_8314.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:55| AIのつぶやき

2019年06月20日

Vigo(生徒さんより)

現在スペイン旅行中のNobuさんより、滞在先のVigoから写真が届きました。
「スペイン最大の港町ガリシア地方のVigoにいます。
この辺りはリアスとも言われ、入り組んだ入江の多くある所です。港の景色は、ホテルから。
船で50分程の所にシエスと呼ばれる島々があり、
国立公園、素晴らしい景色と無人の砂浜、カモメのサンクチュアリィでは、
子育て中のカモメの親子が見られました。」

3つの島から成るガリシア地方のVigoにあるシエス諸島は、かつてローマ人から「神々の島々」と称され地元の人々からは「ガリシアのカリブ海」と呼ばれていました。画像(右下)はそのビーチですね。
わーい(嬉しい顔)Nobuさん、写真ありがとうございます。満喫して来てくださいね〜揺れるハート
IMG_8297.JPG
ーーーー

梅雨入りしたと思ったら、、曇り中休み。
ジメジメしていますが、こんな時はお茶を飲みながら“HYGEE(ヒュッゲ)エスパニョール”
HYGEEはデンマーク語で「ほっとくつろげる心地よい時間や空間」という意味。
そんな空間の中でお勉強する6月にしたいと思いますぴかぴか(新しい)

HYGEEとは?(Newsweekより)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/03/post-7253.php
世界で幸福度がNO.1のデンマークと、No.51?!の日本。
興味深い記事です。良かったらご覧ください。

このところ天気は良いですが湿度が高く室内と室外の気温差が激しいです。
皆様、体調に気をつけてお過ごしください。

わーい(嬉しい顔)さて、画像は茶葉を購入させて頂いているお店「Oliveさん」のイメージイラストです。
店頭のポスターにもなったとのことで、本日ご連絡いただきました♪Muchas gracias!!
「花茶・香茶のOlive(荏原町)」さん、益々のご活躍を!

scan-002-212x300.jpg

IMG_8293.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:45| お知らせ

2019年06月16日

La Santa Cecilia(メキシコ人歌手)

Buenos días.晴れ梅雨も一休み。
今週は晴れ間が多そうですね。良い一週間をお過ごしください。
わーい(嬉しい顔)Buen inicio de la semana.

-----
今日はロサンゼルスを拠点に活躍するメキシカンバンド「La Santa Cecilia」を紹介します。
ボーカルの女性歌手La Marisolの歌声は唯一無二。ジャズ&ブルースのフィーリングも持ちながらメキシコ伝統のボレロを美しくパンチを聞かせて歌い上げています。
バックを固めるアーティスト達も素晴らしいです。
♬歌詞の一部を抜粋。

かわいいVolver a los 17
https://www.youtube.com/watch?v=4W1WC3LHnyA

100歳まで生きた後、17歳に戻ったとしたら
それはまるで謎解きのよう
謎解きの知識がある訳でもないのに
急に、この一瞬のようにもろくなる
まるで神の前の赤子のように何かを深く
それを今、この創造力に富んだ瞬間に感じる

かわいいMar y Cielo
https://www.youtube.com/watch?v=GdvEg8tPNFc

空と海は、同じ青色に見える
遠くから見るとまるで一つに繋がっているよう
でも覚えておいて
海は決して空には届かない
これが私とあなた
あなたは海、私は空

かわいいCalaverita
https://www.youtube.com/watch?v=yBSIyN1XuRo

ドコモポイントこれはスゴイ。。日本ではハロウィンじゃないとウケなそうな映像が満載ですが
どさくさに紛れてセニョール・トランプみたいな人が出てくるのは気のせいでしょうか・・

死は怖くない
だって私の一部だもの
私と共に生まれて、いつの日か去るから
だから今日はお祝いしたいの
カラ、カラ、カラベーラ
大好きなカラベリータ
ムエルトスが私の歌で踊る

IMG_8265.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 10:17| AIのつぶやき

2019年06月11日

Toledo(生徒さんより)

IMG_8249.JPG 

現在スペイン旅行中のNobuさんより、滞在先「Toledo」からの写真が届きましたぴかぴか(新しい)

スペイン中央に位置する古都Toledo。
イスラム教・ユダヤ教・キリスト教の文化が入り混じった建築物が残っています。
写真のように川と城壁のコントラストが美しい世界遺産の町です。

沢山の見所がありますが、完成までに270年の月日を費やした、Toledo大聖堂(写真右)は圧巻!
589年、西ゴート王国は首都トレドの宗教会議で、カトリックを国教とすることを決定しました。
それ以来、宗教の中心地であったわけですが
1226年、当時イベリア半島の大部分を占めていたカスティーリャ王国のフェルナンド3世は、豪華な大聖堂を建てるよう命じました。それが、Toledo大聖堂です。

写真左はSan Juan de Los reyes教会です。
コロンブスの新大陸到達を援助したIsabel女王が、Reconquista(国土回復運動)を完了させ、
ポルトガル王国との戦いの勝利を記念し建てられました。

また、トレドはスペイン絵画美術を代表する画家エル・グレコゆかりの地としても知られています。

Nobuさんによると、何処を見ても何処を歩いても教会ばかり・・さすが、カトリックの大本山!
わーい(嬉しい顔)写真ありがとうございます!!満喫してきてくださいね。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 13:04| ワークショップ