2016年12月30日

Feliz año(良いお年を!)

早いもので今年もあと2日・・今年もお勉強頑張りましたね!
雨の日も台風の日も元気いっぱいに頑張って下さってアリガトウ。お疲れ様でした!!

一言にスペイン語といっても、その先には各自様々な目的があると思います。
旅行、音楽、料理、アート、又は自分を豊かにしてくれる”何か”かもしれません。
私にとってスペイン語は”未知の世界への扉”であり、何よりもこの言葉を通じて皆さんと出会えた事が一番幸せな事です。
教える中から発見があったり自分も学び続ける中から、言葉は繰り返しであり、クリアして行く度にまた次のステップが待っているのではと感じています。

今年も様々な出来事があった一年でした。
人生には晴れの日も、曇りの日もありますよね。
どんよりと冴えない日には、カラフルな色を取り入れて気分リフレッシュきらきらそんな思いを込めてこの言葉を皆さんへ贈ります。
Días nublados, rosas de colores.(曇りの日にはカラフルな薔薇をバラ

今年も大変お世話になりありがとうございました。
来年も一緒に前進しましょう!
目がハートFeliz año.良い年をお迎えください。

IMG_0203.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 11:08| AIのつぶやき