2017年08月03日

メキシコレポート3

先週末は姪っ子のベイビーのbautizo(洗礼式)に参加。
姉ノルマからのギフトは巨大なイモムシのぬいぐるみ。
ギフトは、大きくて重いものが人気のようです。

この儀式は、生前からの罪を清める儀式で、キリスト教徒としての初めの儀式でもあります。
神父さんの元、厳かに行なわれていて、教会のステンドグラスと音楽が印象的でした。

式後はお食事会にお呼ばれ、人気イタリアンでランチ。なんか結婚式の二次会みたいな流れです。
メキシコは全体的にサーブされる量が日本の2倍!はあります。
高地のせいでサラダ辺りで満腹になってしまい燃費が非常に良いわたくし。
数年前にメキシコは肥満第1位でしたが、その後どうなったんでしょうか…

メインはシェフが腕を振るったグリルチキンのチーズソースにサラダほうれん草のリゾットてんこ盛り。
野菜嫌いのメキシコ人が、牧草みたいでイヤだと騒いで残していました。
何故かチーズの下に大きな椎茸が2枚乗っていて、それも無言のまま残されていました。。

IMG_2103.JPGIMG_2105.JPG
IMG_2113.JPGFullSizeRender.jpg

***
翌日は、折鶴ワークショップを開催する文化センターでフォルクローレ舞踊祭があるとの事で行ってきました。
町もちょうど一年に一度の守護神の記念日でお祭り騒ぎ、正午にはマリアッチミサを開催していました。

その後はファミリーが大集合して家でお食事。
ママが腕を振るったメキシコ料理が並びます︎
しかし昨夜、5k相当の仕込み肉を姉ノルマが冷蔵庫から取り出す際に滑って⁈全て床にベチャベチャ、ぐにゃっと落としたのを目撃してしまったのであります。飛び散る肉片…。うえっ、ここは土足なのに。
「解凍するから、拾って一晩ボールにでも出しておいて。」とママ。
いや、冷蔵庫から出してるし、もう解凍されているように見えたんですけど。。
それより肉って一晩外に放置してイイの?

とにかく、突っ込み所が満載で目が離せません。

IMG_2152.JPGIMG_2183.JPG
IMG_2168.JPGIMG_2180.JPG
IMG_2205.JPGIMG_2204.JPG

posted by ちいさなスペイン語教室 at 10:54| AIのつぶやき