2017年08月18日

バルセロナのテロ

昨夜遅く、バルセロナ・ランブラス通りでテロがありました。
まずは、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りします。

今朝のスペイン放送ではラホイ首相の(我々はテロに屈しない!)メッセージや
2012年よりテロ関連の人物250人以上が各地で逮捕されていた事、
サッカーなどのスポーツイベントで選手達が黙祷する様子が流れていました。

元生徒さんがバルセロナに駐在しているので、ニュースを聞いてすぐにメールしてみたら「大丈夫です!」とのことで一安心・・でも、、今後の不安も強いと思います。

ニュースを見ていると、テロから1日経過して、国民がこの悲しみを乗り越えて一つになろうとしている姿が多く見られます。
「憎しみからは何も生まれない。」
スペイン国民の、前に進む勇気を感じました。

IMG_2400.JPG IMG_2401.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:42| AIのつぶやき