2017年09月20日

メキシコの地震

昨夜、メキシコでまた強い地震がありました。
D.F.(メキシコシティ)など被害が大きい地域に友人達が多いので、とても心配でしたが、
確認したら皆さん全員無事で少しホッとしたところです。ご心配ありがとうございました。
メキシコのファミリアの家の近くの教会では、今夜追悼ミサがあるそうです。(画像はミサのお知らせ)
復興までにはかなりの時間がかかると思いますが、メヒコ国民の心が一日も早く以前の落ち着きを取り戻すよう願います。

Oración para México-メキシコの為に祈ろう-
Aunque tiemble la tierra y se hundan las montañas hasta el fondo del mar
Aunque se levanten grandes olas y sacuden los cerros con violencia
!no tendremos miedo!
たとえ大地が揺れて、海の奥深くまで山が沈んだとしても
高い波が押し寄せ、激しく丘を揺さぶったとしても
僕達は怖くない!
IMG_2806.JPG

つい2日前の、お台場のメキシコ祭の様子です。
9月15日の独立記念日を迎え、お祭りは盛り上がりを見せていました。
マリアッチの歌を聞いている時、観客は幸せに包まれ、まるで時は止まっているようでした。

そして、今朝の地震。
つくづく私達は、一瞬の「光と影」の間に生きていて、その中でどう生きるか試されているような気がします。

自然災害を止めることは出来ませんが、人間による災害(脅威)はどうでしょうか。
本日の国連のスピーチでは、過激な発言がありましたが、”本当の平和とは何か”に、世界のリーダー達が気づいてくれるよう切望します。
FullSizeRender 7.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:19| AIのつぶやき