2017年12月17日

映画情報「ネルーダ」

1971年にノーベル文学賞を受賞したチリの詩人パブロ・ネルーダの逃亡生活を描いた「ネルーダ 大いなる愛の逃亡者」の映画が現在公開中です。

詩人でありながら、共産主義の政治家として活動していたネルーダは第2次世界大戦後、チリ政府から追われるようになり、生涯の大半を逃亡生活に費やしました。
映画は、1948年、逃亡中のネルーダの1年間に焦点を当て、代表作である叙事詩「大いなる歌」が生み出された背景を、警察官ペルショノーからの逃亡劇を絡めてサスペンスタッチで描出、ネルーダが現在もチリの国民的英雄としてたたえられる理由が推し量られる内容となっています。
警官役はメキシコの映画スターぴかぴか(新しい)ガエル・ガルシア君です。

公式HP
http://neruda-movie.jp

23316765_299598923877319_5829182519772753348_n.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:05| お知らせ