2018年03月06日

映画情報

今年のオスカー受賞作品はメキシコやチリなど南米の監督の作品も目立っていましたね!
ちょうど現在公開中の作品なので紹介します。

かわいいまずは、メキシコのギジェルモ・デル・トロ監督の「Shape of water」が4部門で受賞!
1962年の冷戦下のアメリカ。政府の研究施設で清掃員として働く発話障害の女性のイライザは南米から連れて来られた半魚人を目撃し、少しずつ心を通わせるようになる。そして彼女は彼が実験材料として扱われていることを知る。
http://www.foxmovies-jp.com/shapeofwater/
*3月1日より公開。既に見に行った生徒さんから、「せんせーふらふらスペイン語ではなくて英語でしたが凄くよかったですっ!!」との情報あり。

かわいいそして長編アニメ部門は、つい先日お知らせした(ディズニーがメキシコの死者の日を扱った)「Remember me」が受賞。そうよね、そうだと思ってました!
http://www.disney.co.jp/movie/remember-me.html
*3月16日公開です。

かわいいさらに外国語映画賞部門ではチリのセバスティアン・レリオ監督の「Natural woman」
逆境に負けず、まっすぐに生きる美しきヒロイン・マリーナを演じるのは、自身もトランスジェンダーの女性歌手であるダニエラ・ヴェガ。本人の歌声も素晴らしく、どんな時も自分らしく生きる姿が印象的です。
http://naturalwoman-movie.com
*2月24日より公開中。こちらはスペイン語に日本語字幕です。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:54| お知らせ