2018年03月23日

Patyの日本紹介ビデオ

晴れBuenos días.桜が開花してきましたね。
皆さんも来週はお花見かな・・良い週末をお過ごしください。
Que tengan un buen fin de semana.

友人Patyちゃんの日本紹介ビデオがアップされました!
今回は「5 curiosidades sobre la industria de la comida en Japón-日本の食産業について、不思議な5つのこと-」食品サンプルや自動券売機・販売機は外国人にとって不思議なようです。
https://www.youtube.com/watch?v=TPpj9wXGmVA

hqdefault.jpg

ーーーーーー
日本の不思議といえば、、ちょうど昨夜のレッスンでも、スペイン語情報誌Mercado Latino3月号より
「10 cosas que en Japón no se acostumbra hacer-日本で習慣がない10の事-」をテーマに読みました。

例えば、(お祭りや特別な機会を除き)食べながら街を歩かない事、エスカレーターに乗る際に左右に寄る習慣、挨拶でキスやハグをしない、列に割り込まない、仕事の時間に遅れない等。
え?日本だと当たり前なのだけど・・
日本在住の外国人や観光客の方々からの視点から書かれていて実に興味深いです。
わーい(嬉しい顔)スペイン語フリーペーパーMercado Latinoは切手代のみで毎月送付してくれますが、ペルー料理のお店にもありますよ。

IMG_4367.JPG

もう一つ南米ネタですが、今週は「絵のワークショップ」に参加してきました。
講師の方は、ベネズエラに40年住んでいたタカコ先生。
とりあえず描きたい物を用意して内容はよくわからないまま行って見たのですが・・
到着すると、どうも今日のテーマはベネズエラを代表する画家Reverónのよう。
原始的な生活をしつつ砂や木を使い描いていた方で、最後はターザンみたいな暮らしをしていたそう。
この画家の紹介があり、「それでは皆さん、彼からインスピレーションを得て描いて見ましょう!」
たまたま見学で来ていた素敵なおじさまをモデルに、与えられた各10分で3ポーズデッサン(いきなり?!)
え、おじさまって、メキシコ料理関係でマリアッチ歌うサムさんじゃないですか?!(知り合い)
「AIさん久しぶり〜、何この講座、いきなり描くなんてハードル高くない?」

サムさんの歌声に癒されました。ありがとうございます♫
その後、先生が横になってポーズをとり、
「私を脱がしてくださいっ。そして皆で持ち寄った自然の物でコラージュを作りましょう!」
床には落ち葉や、紐や、貝殻、そこらへんのゴミ?みたいのが転がっています。

残りの20分程度で鬼のように作業。忙しい中でも先生のデリケートな部分は貝殻と落ち葉でガードして完璧です手(チョキ)
これぞベネズエラ風レッスン!とても面白かったです。
日本だったら、事前に「これとこれをやります」って分かる事が多いですよね。
今日のお話と被りますが、ところ変わればでしょうか。(笑)また行きます。
IMG_4362.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 12:25| AIのつぶやき