2019年03月24日

VERBOS(動詞)と遊ぶ'の巻

IMG_7705.jpg

IMG_7704.jpg

スペイン語の動詞は、主語に合わせて6つに活用すると聞いただけでふらふらちょっと・・ですよね。
確かに教科書の説明だけを読んでも3秒後には眠くなる気持ちはよくわかります。

でも、もしこれが勉強というよりゲーム感覚だったとしたらぴかぴか(新しい)
「VERBOS(動詞)と遊ぶの巻」だとしたら動詞活用が違った角度で見えてくるかもしれません。

ふと思いついて描いてみた教材なのですが、、
こちらを子供クラスと通常クラスで使ってみました。
まずはお好きな時制(現在・過去・未来)を選んで頂き、活用語尾を呪文(conjuro)に例え確認。
既に何回か練習していたので、大きな声で元気に答えてくれました。
それを下のプリントに当てはめれば、あらあらビックリ。活用出来ちゃった手(グー)

今後様々な時制で会話に取り入れて応用していければと思います。
わーい(嬉しい顔)チョッピリ苦手な動詞も・・
Será divertido si los podamos aprender jugando.(もし遊びながら学べのるなら面白い)
Vamos, vengan verbos.(さあ、来い動詞!)
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:16| AIのつぶやき