2019年08月05日

Saludos desde México4

8F41720A-840C-443F-B8D4-F414C0CB157D.jpeg

メキシコシティの世界貿易センタービルにて開催中の「Las manos del mundo展」に行ってきました。
メキシコ各地と世界の手作り作品が集結する見本市です。
個人的にオアハカ、チアパスの民芸品は刺繍が繊細で素晴らしかったです。
印象的だったのは、職人の方々が自分の土地に誇りを持って色々丁寧に作品説明をしてくださる姿。
全体的に素晴らしい展示会でした。

ここで、大好物のいも虫とアリンコの素揚げタコス(メキシコでは高級品)を発見したNorma先生。速攻注文。
言葉を発せずに静かに食べる、その姿はホラー映画のようでした。
記念の一枚をコラージュして皆様と。。やっぱコワイ。
7D764016-EAB6-4FC6-9462-217CDDD69B7F.jpeg

スペインがメキシコを征服したのが500年前!
という事で記念の作品(右上)がありました。
カラフルな砂で出来ています。
メキシコはスペインから200年ちょっと前に独立したわけなので、そう考えると何だか最近の話ですね。

80CF0D94-CE70-49C5-9F78-C2FBA7C672FF.jpeg

その後はスペイン統治時代の雰囲気が残るサンアンヘル地区へ。
なんと、リアルカトリーナ様と遭遇!
レストランのレセプションの方でした。

ここでは毎週日曜日に青空マーケットが開催されています。
画家の方が思い思いの作品を並べていました。
学生時代は、よくここに来ていたなと、ふと回想。
あれは、何十年前の事になるのかな…
El tiempo vuela..

8A69B0A1-FCF2-4036-A7AB-CD1DE2B269BF.jpeg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 14:53| ワークショップ