2019年09月24日

メキシコ祭リポート&歴史文化講演会情報

IMG_9334.JPG

Buenos días.3連休最終日、お台場で開催されたFiesta Mexicanaへ行ってきました。
強風の為、既に撤退してしまったお店多数。ライブ会場も普段の立派な舞台から適当な場所に変わり若干不安を覚えたものの、、きっと大丈夫。私達のお目当はマリアッチですから!
いつもですと座るデッキがあるんですが、今回はない為、とりあえずライブをやるであろう場所の前(床)で座り込み。
テキーラを飲みすぎたであろう酔っ払いが後ろで大騒ぎするカオスな中、30分音楽を満喫した後、、
ん?お尻がひんやり?!前日の雨で床が濡れていて、お尻が濡れ濡れに・・VIVA México.

その後は、もう一つの目的であるメキシコ料理のブッフェへ。
半分お尻を濡らしたまま、会場前のニッコウホテルへ堂々と入場。
チョコレートソースのモレ、海老のテキーラ煮込み、マイタコス作りのコーナー、ステーキコーナー、サボテンサラダ、エンチラーダース、海老のカクテルなど美味しい物がずらりと並びます。
食後は、先ほどのマリアッチが再登場!!目の前で演奏してくれました。
「セニョリータ達、何かリクエストしてください」とのことでしたので
「Sabor a miとSolamente una vez」をリクエスト♬

こちらのホテルのブッフェ&ライブ(メキシコ祭の3日間のみ)は、日本でメキシコ料理と音楽を一度に楽しめるイベントとしては最強かもしれませんぴかぴか(新しい)
メキシコフェアー(9月30まで)
https://www.tokyo.grandnikko.com
わーい(嬉しい顔)一緒に行ってくださった皆さん、ありがとうございましたハートたち(複数ハート)
来年も絶対行きます!お時間ありましたら是非ご一緒しましょう〜。

IMG_9337.JPG


ーーーー

以下、メキシコ歴史文化講演会情報です。
今年はスペインのメキシコ征服(1519~21 年)から500年の節目を迎える年なので、それに因んだお話などもあるそうです。

『メキシコ伝統文化の存続と西欧文化との融合 500 年』
メキシコ・日本アミーゴ会は日墨の友好親善の促進とメキシコの理解を深める目的で 「メキシコ歴史文化講演会」を毎年開催しています。
2019 年度は「征服後、先住民が 西欧文化と出会い、伝統文化の存続と融合をどの様に進めてきたか?」を主テーマに、 全 4 回の連続講演会を下記の通り開催します。お誘いあわせお出かけください。

☆開催概要(各回共通) ☆
日 時:2019年9月27日(金)、10月18日(金)、11月14日(木)、12月6日(金)
18:00~20:00 (開場 17:30) (講演 90 分+質疑応答 30 分)
会場:駐日メキシコ大使館別館5階「エスパシオ・メヒカ-ノ」
定員:先着順100名
参加費:無料

第1回 9月27日(金) 「メソアメリカ先住民の絵文書と植民地時代の変容」
第2回 10月18日(金) 「「メキシコの食文化と造形表現の変化」
第3回 11月14日(木) 「われらは大地を食べ、大地はわれらを食べる ~メソアメリカ先住民の暮らしと儀礼世界~」
第4回12月6日(金) 「メキシコにもたらされたキリスト教 -カトリックの聖母像・聖人像にみる文化の混淆」

主催:メキシコ・日本アミーゴ会
申込方法:メキシコ・日本アミーゴ会 (info@mex-jpn-amigo.org) へ「講座名・参加者
氏名(フリガナ)・メールアドレス・所属(アミーゴ会員)or 案内の入手源」を 明記してメールで直接お申し込み下さい。
☆アミーゴ会 HP:http://www.mex-jpn-amigo.org/
posted by ちいさなスペイン語教室 at 11:35| お知らせ