2019年10月21日

Leer y Cocinar(especial)レポート

今月の「お料理スペイン語ーLeer y Cocinar」のテーマは、Día de muertos!!
食後は本格中国茶を頂くというスペシャルイベントです。

IMG_9560.JPG 

今回はボリビアの友人も来るのでコテコテのメキシコ料理をラインナップ。
ピカディージョ、モレ、グアカモーレ、トルティージャ、カラベラケーキ(勝手に発明ぴかぴか(新しい))などなど

皆でスペイン語レシピを確認した後は、猛烈に準備スタート。
わーい(嬉しい顔)「Primero vamos a cortar las patatas y cocerlas porque tardaremos en decorar los pasteles y ..」
監督らしく、あちらこちらに指示をしていたその最中に、「リーンリーン」と電話が
きっとハイメ先生が遅れるのだろと誰だか確認せずに
わーい(嬉しい顔)「Bueno(もしもし)と出たところで」
あれ、女性の声だけどメキシコのノルマ先生?ん、コロンビアのPatyちゃんではありませんかっ!!
ふらふらアミーガ、助けて。大変なの。これから沖縄に行くのに、家から恵比寿までタクシーに乗ったらタクシーに荷物を忘れちゃった。今、品川なんだけど日本語が出来ないから代わりにタクシー会社に電話してポルファボール。今からタクシーのレシート写メするね!グラシアース!」

わーい(嬉しい顔)ええっ?今、今ですかっっっ??
キッチンからは「せんせー、このPolloはどうするのー?Zanahoriaはどう切りますか?」と叫ぶ声が。。ひえええ〜〜(クルクルっ)
今回は奇跡的に10分で解決して、監督は堂々と持ち場に戻ったのであります。

さあ、準備も整い会場に入ると、メキシコのPapel picado(切り絵)が風にふわふわと踊ります。

IMG_9676 2.JPG IMG_9673.JPG
IMG_9674.JPGIMG_9675.JPG 

ハイメ先生やゲストの方々も到着し、Fiestaスタートです。
まずは先生が特製のピスコサワーをシャカシャカと作ってくれました。
カラベラケーキの飾り付けは本当に美しく、モレ等もレストランのより美味しいと先生も大絶賛。
美味しいお料理を頂きながら、スペイン語圏のお盆のお話で盛り上がりました。

食後は、待ってました!!中国茶のお時間です。
2種類のお茶を色々なお話をしながらゆっくりと頂きました。
移りゆく味と香りを楽しむ贅沢なひと時でした。

最後は、大好きな歌(Pasa la vida)の弾き語りで締めさせていただきました♪
Pasa la vida, y no has notado que has vivido cuando pasara vida..
皆さんが言葉をしっかり聞いてくださって嬉しかったです。ありがとうございました。

IMG_9672.JPGIMG_9682.JPG

Amigos, muchas gracias por venir.ハートたち(複数ハート)
Me encantaron sus fotos!!素敵な写真もありがとうございました!
IMG_9681.JPG IMG_9677.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:05| ワークショップ