2020年01月25日

スペイン語の国籍と国名(Youtubeアップ)

スペイン語の国名は日本語と似ているものも沢山ありますが
日本語からは全く想像できないような国名もあります。
国籍に関しては、日本語だとスペイン人・フランス人・オランダ人・・
何でも「〜人」をつければ良いですが、スペイン語はちょっと違います。
España スペイン
español スペイン人(男性単数)
española スペイン人(女性単数)
españoles スペイン人(男性または男女複数)
españolas スペイン人(女性複数)
な、なんとっ、全て語尾が変わるんです。。
あっ、まだ折れないで最後まで読んでくださいね(笑)

男女別に変わる国があったり、語尾が〜enseや〜ríで終わるものは男女同形です。
これは一体何なの?アットランダムなの?と思ってしまうかもしれませんが
実は何回も聞いていると法則性が見えて来ます。

余談ですが表記する際の注意点として、
スペイン語では英語とは異なり国籍は「小文字」で書きます。
更に国籍は形容詞(〜の)としての役割も担うんです。
これは地名形容詞と言います。
例:La tortilla española スペイン風のオムレツ
*tortillaは女性名詞なので形容詞も女性形のespañolaとなります
わーい(嬉しい顔)とにかく気長に聞き流してみてくださ〜い!

IMG_0658.jpg
かわいいスペイン語の国籍と国名
https://youtu.be/UZGnkdplXeM
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:29| AIのつぶやき