2018年09月14日

メキシコ関連のイベント

来週末、9月22〜24はお台場にて「メキシコ祭ーFiesta Mexicana」です。
Fiesta Mexicanaでは、メキシコの音楽や踊りなどを始め
各地に伝わる民芸品や料理・飲み物などを楽しめます♬
メキシコから来日するマリアッチグループAGAVEは必見です!
もう来週なのに、まだ舞台スケジュールが出ていないのがメヒコっぽいですが
毎年AGAVEは午後と夕方に2回出演してます。
お時間ある方、ご一緒しましょう〜!!

Fiesta Mexicana
https://www.fiestamexicana-tokyo.com

ーーーー

ハロウィンが近いこともあり街中ではかぼちゃに紛れてカラベラを見かけることが多くなりました。
カルディやダイソーまでもメキシコの骸骨グッズ?で盛り上がる日が来るとは想像してませんでしたが・・
それより、すごい記事を見つけてしまいました。
大阪のホテルで18日よりメキシコの死者の日をテーマにしたデザートブッフェが開催されます。
その名も「ハロウィンデザートブッフェ 〜FIESTA MEXICANA〜」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000045-minkei-l27
*写真と記事は↑こちらのページより
20180913-00000045-minkei-000-2-view.jpg


デザートは「血みどろ黒シフォンケーキ」「黒猫マドレーヌ」「芋虫フィナンシェショコラ」など30種類、料理は「かぼちゃのぶくぶく地獄フォンデュ」「かぼちゃと紅芋のおばけロールサンド」など7種類をそろえる。
10月27日は骸骨ダンサーによるダンスやメキシコ音楽の生演奏を行う『ガイコツパーティー』を予定している。
ーーー

わーい(嬉しい顔)お料理のネーミングが若干不安(スミマセン)ですが頑張ってください!応援してます。
大阪だけでなくて都内のどこかのホテルでもやるんでしょうか?!
是非帝国ホテルとかに最高のセンスでトライして欲しい。
皆さん、都内で見つけたら情報待ってます!!
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:49| お知らせ

2018年09月05日

Buen inicio de la semana!

晴れBuenos días.
台風が去って青空が戻って来ました。が、、がく〜(落胆した顔)
今回の台風は各地に大きな被害をもたらしました。
まだまだ大変な方々も多いかと思いますが1日も早い復旧を願います。
今日も風が強いようですので外出の際はお気をつけて!

皆様、良い1週間をお過ごしください。
Que tengan un buen inicio de la semana!
ーーーー

かわいいお知らせです。
いつもお世話になってるギタリストのムツミ師匠がマリアッチのメキシコ公演に参加されました。
現地でもニュースになっています。動画でご覧ください♪
http://www.milenio.com/cultura/mariachi-samurai-triunfa-mexico-musica-ranchera

IMG_6140.jpg

メキシコ最終日は川遊びが出来るソチミルコに行ったそうです。
この船に乗ってマリアッチが行き来したりするんですよ♫
写真が届いたので紹介します!むーちゃん、ありがとうございます。
IMG_6151.JPG

それぞれの船には女性の名前がついています。
IMG_6150.JPG

posted by ちいさなスペイン語教室 at 12:47| お知らせ

2018年08月26日

入門クラス開講ぴかぴか(新しい)

9月より月2回入門クラスが開講します。
初回は基本的な発音や文法、挨拶などを紹介します。

日程:
9月8日(土)11:00〜
9月23日(日)14:30〜

内容:スペイン語入門
*体験レッスンをご希望の方、お気軽にHPお問い合わせよりどうぞ。

IMG_6036.jpg
------

先日、スペイン語研究者のJaimeさんと語源について話をしました。
とても興味深かったので、イラストにしてみました。(皆さんにもお配りしますね〜)

よくスペイン語はラテン語から来たのですか?と聞かれることがありますが
実はスペイン語は「ギリシャ語のPapá(父)とラテン語のMamá(母)」から生まれました。

ギリシャ語由来の単語は学問に関する言葉から専門用語までと多岐に渡ります。
また、皆さんが大好きな?動詞活用はラテン語の影響です。

800年間イスラムに支配されていた経緯から「アラビア語のTío(伯父)」の影響も受けています。
期間が長かったことからアラビア語由来の単語は数千語あると言われているほど。

また、スペイン語では同じ一つの物を表す時でも、全く別々の単語を見受けることがあります。
それは、時としてアラビア語、ラテン語、ギリシャ語由来のものがあるからです。
その後スペイン語はアメリカ大陸へ、南米の国々を経由し更に語彙を増やし進化を遂げます。

この豊かな言葉は、歴史とパッション揺れるハートの上にあり、
だからこそ何とも言えない魅力があるのかもしれません。

わーい(嬉しい顔)この言葉を通じて、これからも沢山の発見がありますように!!
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:05| お知らせ