2018年04月03日

プラド美術館展

IMG_4452.jpg 

今日の上野公園は、多くの方が桜の下で“お花見”をしていました。
どう見ても新入社員らしき人もちらほら、、もしやっ
最初の大仕事は宴会の席取りでしょうか?!(笑)

現在、上野では「プラド美術館展」が開催されています。
https://artexhibition.jp/prado2018/
私もお目当のベラスケスを見に行って来ました!
会場へ入った瞬間から、空気が重厚感に包まれています。
展示方法も壁(ピンクや紫)とのコントラが効いていて素晴らしい。
17世紀にスペイン宮廷で展示されていた作品ということで独特の重みを感じました。
深い茶色の世界は、まるで中世に迷い込んだよう。
どれも見応えがあったのですが、特に印象が強いのは、チラシになっている「王太子バルタサール・カルロス騎馬像」と「東方三博士の礼拝」でした。

「プラド美術館展覧会」概要*HPより
17世紀のスペインは、ベラスケスをはじめリベーラ、スルバランやムリーリョなどの大画家を輩出しました。彼らの芸術をはぐくんだ重要な一因に、歴代スペイン国王がみな絵画を愛好し収集したことが挙げられます。国王フェリペ4世の庇護を受け、王室コレクションのティツィアーノやルーベンスの傑作群から触発を受けて大成した宮廷画家ベラスケスは、スペインにおいて絵画芸術が到達し得た究極の栄光を具現した存在でした。 本展はそのフェリペ4世の宮廷を中心に、17世紀スペインの国際的なアートシーンを再現し、幅広いプラド美術館のコレクションの魅力をたっぷりとご覧いただきます。

IMG_4453.JPG
出口ではスペイン王室ご用達のお菓子屋さん「Mallorca」のスイーツも販売していました。
Tarta de Santiago(タルタ・デ・サンティアゴ)とPolvorón(ポルボロン)、どちらも美味しかったです。
かわいい十字が印象的なTarta de Santiagoは、ガリシア州の有名なアーモンドケーキ。
「聖ヤコブのケーキ」という意味で中身には、砕いたアーモンド、卵、砂糖、シナモン、レモン等。
表面にある聖ヤコブの十字 が目印です。
かわいいPolvorónの由来はpolvo(粉)。塵のようにホロホロと崩れる口当たりのお菓子。
原料は小麦粉、ラード、砂糖で、アンダルシア地方の修道院で1200年前に作られた由緒あるお菓子。

二子玉川にMallorcaさんのカフェがあります。休日ブランチにオススメぴかぴか(新しい)
http://www.pasteleria-mallorca.jp
posted by ちいさなスペイン語教室 at 21:54| お知らせ

2018年03月08日

1日スペイン語講座

Buenos días.寒さが戻ってきましたね雨
でも今日を乗り切れば、明日からは暖かくなるようです。

先日、雅叙園で開催中の「百段ひな祭り」へコロンビア人のPatyちゃんと行ってきました。
お庭に紅白の梅が咲いていて春の訪れを感じました。春はもうすぐそこに!
わーい(嬉しい顔)皆様、良い一日をお過ごしください。Buen día.
IMG_4241.JPG

ぴかぴか(新しい)さて、お教室よりお知らせです。
3月中旬に、初心者対象の「1日スペイン語講座」を開催いたします。

一度スペイン語に触れてみたい方
旅行を予定されている方など
お気軽にご参加下さい。

日時:3月18日(日)14:30〜/16:00〜
参加費:3000円(オリジナル教材付)
*ご予約は希望時間(14時半又は16時)を添えてHPのお問い合わせより
*予約締切:3月16日
texto3-1.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 09:20| お知らせ

2018年03月06日

映画情報

今年のオスカー受賞作品はメキシコやチリなど南米の監督の作品も目立っていましたね!
ちょうど現在公開中の作品なので紹介します。

かわいいまずは、メキシコのギジェルモ・デル・トロ監督の「Shape of water」が4部門で受賞!
1962年の冷戦下のアメリカ。政府の研究施設で清掃員として働く発話障害の女性のイライザは南米から連れて来られた半魚人を目撃し、少しずつ心を通わせるようになる。そして彼女は彼が実験材料として扱われていることを知る。
http://www.foxmovies-jp.com/shapeofwater/
*3月1日より公開。既に見に行った生徒さんから、「せんせーふらふらスペイン語ではなくて英語でしたが凄くよかったですっ!!」との情報あり。

かわいいそして長編アニメ部門は、つい先日お知らせした(ディズニーがメキシコの死者の日を扱った)「Remember me」が受賞。そうよね、そうだと思ってました!
http://www.disney.co.jp/movie/remember-me.html
*3月16日公開です。

かわいいさらに外国語映画賞部門ではチリのセバスティアン・レリオ監督の「Natural woman」
逆境に負けず、まっすぐに生きる美しきヒロイン・マリーナを演じるのは、自身もトランスジェンダーの女性歌手であるダニエラ・ヴェガ。本人の歌声も素晴らしく、どんな時も自分らしく生きる姿が印象的です。
http://naturalwoman-movie.com
*2月24日より公開中。こちらはスペイン語に日本語字幕です。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:54| お知らせ