2019年05月04日

グアテマラより&Leer y Cocinarレポート

S__14057485.jpg

グアテマラ旅行中のYoriちゃんから写真が届きました。
カラフルなMercadoの様子、雰囲気があって素敵です。
生き生きとした様子が伝わって来ます。満喫して来てくださいね〜!
GWも後半です。皆様、良い休日をお過ごしください。

かわいい5月6日のラテンコンサートご参加の皆様
開場は14:50です♪当日お会いできるのを楽しみにしています。
ーーーーー

今月のお料理スペイン語「Leer y Cocinar」は、コロンビア料理Ajiacoを作りました。
首都ボゴタの人達が愛して止まない、このスープは2種のお芋と伝統のハーブが隠し味。

フルーツをふんだんに使ったサラダは見た目も綺麗でした。
トウモロコシとツナのタパスも風味があってサイドにぴったり。
また、ローズマリーとキュウイ&レモン水も爽やかでスッキリしたお味。
今回好評だったのがArroz blanco(お米)
ニンニクとオリーブオイルで炊いて初めての味。美味しかったですねぴかぴか(新しい)
わーい(嬉しい顔)Chicas, お疲れ様でした。写真もありがとうございますハートたち(複数ハート)

IMG_8010.JPGIMG_8006.JPG
IMG_8009.JPGIMG_8007.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:55| AIのつぶやき

2019年04月30日

楽しいGWを!

IMG_7975.JPG

Holaわーい(嬉しい顔)楽しいGWを過ごされていますか?この時期が来ると・・
お教室のミニベランダは、枯れ木コレクションからハーブコレクションへと変貌を遂げます。
今年はゴーヤとミント、ローズマリー、ラベンダーを植えてみました♪
昨日は、フルーツゼリーを作ったので早速ミントを添えて
おやつにお出ししたら生徒さんが、添えていたミントをモリモリと食べていて勇敢でした。
皆様、良いお休みをお過ごしください。

かわいいお知らせ
6月1日(土曜日)18時〜1Fサロンにて
「インド料理の会」を開催します。スパイス料理に興味がある方は是非!
教室掲示板にお知らせがあります(空き2名です)
ーーーーー

IMG_7962.jpg

日本はGWとレイワで大騒ぎですが、スペインでは総選挙がありました。
これまで議席を持たなかった移民排斥を掲げる極右政党が議席を伸ばし大きな動きがありました。
1975年までフランコによる独裁政権が続いたスペイン、これまで極右が台頭したことはありませんでしたが、現在の政府の移民政策への不満などが爆発し自国重視の動きがスペインにも来たようです。
それにしてもカタルーニャは今後どうなるのでしょうか・・スペインの友人Javi君によると「中央政府もカタルーニャ政府も双方引く様子がなく平行線で先が見えない」そうです。。事の発端のプチデモン氏は現在もベルギーへ亡命中です。

実はカタルーニャよりも100倍大変な事になっているのが「ベネズエラ」
一言で言うと、長年独裁をして国民を窮地に追い込んで来た大統領vs国民から選ばれた大統領の2人が同時に存在することになってしまい、、対決するだけでなく世界を巻き込んで大大混乱中。
*今から2h前にクーデターがあったようです。状況をフォローしてゆきたいと思います。

ぴかぴか(新しい)画像はRNEラジオより、4大政党の党首です。現在の首相Pedro Sánchezを筆頭に若い!
党首討論の様子を見ていたら原稿を読み上げている人などいなくて、しっかり自分の言葉で演説しています。日本にも、いつかこんな人達が出て来たら政治への関心がもっと上がるかもしれませんね。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 20:50| AIのつぶやき

2019年04月17日

Semana Santa(聖週間)

image1.png

現在スペイン/南米共に、Semana Santa(聖週間)で多くの方がGWのようなお休みに突入しています。
ちょうど今日、スペインSevilla在住の友人Javier君からリアルタイムの写真が届きました。

SevillaのSemana Santaは世界的にも有名で、この時期は多くの観光客が訪れます。
この期間各地で見られるのはマリア様やキリストを神輿に乗せ、練り歩く人々。
同行しているPenitente(罪人)呼ばれる人たちは、全身を三角帽子と三角の装束で覆っていて(KKKにそっくりで怖い)、日本人にとっては不気味かもしれません。これは昔は罪人が行列に参加した為、背格好や顔が誰か分からないようにする為だったとか。神輿を担ぐ人々の後には楽団が宗教音楽を奏でて非常に厳かです。

Semana Santaの特徴として、1週間に渡りキリスト復活までのシーンを再現したお神輿が街へ繰り出します。
シーンは最初の日曜日からだいたい日ごとに聖書に基づいて設定がなさています。
毎日違うシーンが、目の前を通っていくわけですが、それはキリスト誕生に始まり、キリストが十字架を担がせられて歩く場面、はりつけの場面、聖母マリアがキリストを抱えて涙する場面、そして最後の日曜日がキリスト復活!です。
この姿を形取ったお人形が神輿に乗って期間中、複数の教会から出陣するのです。

また、この時期限定のTorrija(スペイン版フレンチトースト)というお菓子を食べたりするのも習慣です。
*下の画像は昨日のスペイン国営放送で紹介していたTorrijasです。
2年前にスペインでSemana Santaを体験したのが昨日の事のようですが、本場は写真や言葉では伝えられないくらい本当に素晴らしいです。
わーい(嬉しい顔)いつか機会があったら是非訪れてみてください。
IMG_7885.JPG

Semana Santaの様子がYoutubeで見れます♪
https://www.youtube.com/watch?v=iVpnWA_JrGs
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:56| AIのつぶやき