2018年10月24日

Pedro Infante(メキシコ人歌手)

IMG_6580.jpg

先日スペイン語ガイドをしたメキシコのEduardo君と連絡を取っていたら
リメンバーミーの主人公Miguel君アイドルぴかぴか(新しい)である
Ernesto de la Cruzのモデルとなった有名歌手Pedro InfanteのYoutubeを教えてくれました♬
マリアッチも沢山あったのですが、個人的に好みのBoleroバージョンを添付します。

Pedro Infante(Mix de boleros)
https://www.youtube.com/watch?v=_zn1trdNvac

Te amaré vida mía(ご本人が歌っています)
https://www.youtube.com/watch?v=qQGYzLV0Xuo

Dos tipos de cuidado(1953年の映画です)
https://www.youtube.com/watch?v=vd_f5Y-u3MQ
*Pedro Infanteと並び当時の2大歌手とも言えるJorge Negreteとのダブル主演。
ミュージカル風になっていて2人の歌対決もあります。

わーい(嬉しい顔)お時間があったら聞いて見てくださ〜い。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 21:06| AIのつぶやき

2018年10月21日

第2回上映会終了

IMG_6622.JPG

先週末は、「リメンバーミー」第2回上映会を開催しました。
前回のサプライズぴかぴか(新しい)はメキシカンコーヒー&パウンドケーキでしたが
今回はハロウィンの仮装に役立つボシェットをご用意。
映画を見る前に、自らカラベラ?!になって気分が上がります手(チョキ)

情報によると、映画を製作するにあたりピクサーのスタッフが取材したのは以下の3都市。
Guanajuato (グアナファト)
Oaxaca(オアハカ)
Michoacan(ミチョアカン)
ーーー
私たちは5年以上前から製作に関わりはじめ、
メキシコにリサーチ旅行に行きましたが、
特に“死者の国”の大きなインスピーションとなったのは、
メキシコのグアナファトの街でした。
幾層にも重なった鮮やかな色合い都市で、
狭い階段や橋がたくさんあり、
急な坂道で上方向に伸びるように街が設計されていました。
その幾層にも重なった感覚を取り入れました。

ディズニー公式ニュースより
ーーー

映画の中で歌われているテーマ曲Recuérdameです。
まるで語るように歌っていますよね。
これを機に歌詞覚えたら単語も増えます。そして何となくメロディーを覚えたら・・
ギター(エレキ)伴奏させてください♬ラストシーンのミゲル風に(ホント?!)猛練習中手(グー)
Recuérdame
https://www.youtube.com/watch?v=MW0BWG-5oYo

Recuérdame
Hoy me tengo que ir mi amor
Recuérdame
No llores por favor
Te llevo en mi corazón y cerca me tendrás
A solas yo te cantaré
soñando en regresar
Recuérdame
aunque tenga que emigrar
Recuérdame
Si mi guitarra oyes llorar
Ella con su triste canto te acompañará
Hasta que en mis brazos estés
Recuérdame

わーい(嬉しい顔)皆様、お疲れ様でした。
また別の映画でも企画しますので、ご都合がついたら遊びに来てくださ〜い。
*第3回「リメンバーミー」上映会は11月17日(土)です。
音声はスペイン語・英語字幕。ご希望の方は先生まで。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:52| AIのつぶやき

2018年10月12日

渋谷ストリーム(スペイン&メキシコ料理情報)

今話題の渋谷ストリームへ、友人のPatyちゃんと行ってきました。
渋谷のビルの山を潜りながら、ふと視界がひらけると
ストリームの入り口には綺麗な川が現れます。
水の流れを眺めながらカフェやランチが楽しめる別世界。

ここには、日本初出店のスペイン料理「XIRINGUITO Escribà」が入っているんです。
バルセロナのお店で、魚介のパエージャやクレマカタラナなどのメニューも気になります。
人気急上昇につき、ランチは予約しないと入れないです。
かわいいhttp://xiringuitoescriba.jp

そして、メキシコの屋台を再現したメキシコ料理「墨国回転鶏酒場」も。
こちらは大阪からの出店。味と値段に大変厳しい大阪!ですから期待膨らみます。
Pollo asado(ローストチキン)1羽を食べるには4人くらいで行くと良いかも。
かわいいhttp://querico.jp

ランチをしながら今回のPatyちゃんからの質問は、日本の保険制度や教育の事。
彼女の国コロンビアでは、予め自治体から配布されるリストの中からお医者さんを選ぶようです。
リスト外の病院はかなり高額で、あまり行くことがないそう。
日本では、自分が行きたいところに行くんですよと言ったら信じられないようで
「え、本当に?本当なの?遠方で評判の良い所とか選んでもいいの?」と2度3度聞かれてしまいました。(笑)
更に毎月の保険料徴収がない分、窓口での負担額が収入によって異なるようです。

子供への教育方針も日本とは大違い。
日本では子供達に(まだこの話題は早いかな)と考慮してしまう事もきちんと説明します。
「世の中には本当に様々な人がいる事を知って欲しいし
人生は自分で決めるものだから本人がハッピーならそれが一番!」
色々な意味で「オープンぴかぴか(新しい)」まさにところ変わればでしょうか。
毎回話をしていて文化の違いに驚くことも多いですが
また日本が違った角度から見えて来ました。

IMG_6550.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 00:19| AIのつぶやき