2018年03月16日

デジタルとアナログ

雨Buenos días.花見(さくら)
今日は生憎のお天気ですが気分軽やかに良い1日と楽しい週末を!
Que tengan un buen fin de semana.

IMG_4314.jpg IMG_4038.JPG

今年製作した新作「Mujer y Guitarra」です。
近年、絵もデジタルの世界へ突入していますが、アナログの良さもまだまだあるような気がします。
絵の具の準備や描く場所とかありますけど、私はまだまだ筆が楽ですなあ。
デジタルに向かえば向かうほど、アナログなものが求められる日が来るのも、そう遠くないような気がします。
ちなみに、アナログはスペイン語で「Analógico」、デジタルは「digital」です。
似てます。もう覚えるしかないですね♪笑

わーい(嬉しい顔)それでは今週末のレッスンの皆様、お会いするのを楽しみにしています。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 09:39| AIのつぶやき

お教室も春色

春です。は、ハックショーーーイっ。
今日は春を通り越して5月頃の陽気でしたね。ムズムズ。。
花粉で苦しむ皆様、いつか一緒にスギとヒノキの木を切り倒しに行きましょう。
わーい(嬉しい顔)今週のお教室はさくら色で皆様をお迎えします。

IMG_4336.jpg IMG_4337.JPG

春は出会いと旅立ちの季節でもあります。
この時期に思い出すのは10年前にご主人の転勤で北海道へ移住されたトモコさん。
シャキシャキしてカッコよくてリーダー的存在でした。当時流行っていたラテンのドロドロ愛憎劇「El cuerpo de deseo」のDVD12巻をクラスメート全員にプレゼントして下さったご恩は一生忘れません。
これのストーリーがまた面白くて、70歳のおじいさんが20代のマッチョな青年と体と心が入れ替わって、金目当てで結婚した若い妻とその愛人に仕返しをするという分かり易いお話でした。(*教室にあるので興味ある方、是非)

トモちゃんどうしているかなぁと思っていた矢先、4月と5月に札幌で仕事が入り再会することにっ♪
あの時小学校だったお子様も大学生!ということで時の速さに驚かされます。
これはきっと出会いが紡ぐ糸。
ふと思い起こすと、お教室を始めて沢山の素敵な出会いに恵まれています。
その中で成長させて頂いている事に改めて心から感謝。ありがとうございますぴかぴか(新しい)
posted by ちいさなスペイン語教室 at 00:36| AIのつぶやき

2018年03月13日

Leer y Cocinar marzo(レポート)

晴れBuenos días.
段々春の訪れを感じる季節になってきました。
今週は暖かくなるようです。皆様、良い一週間を!
Buen inicio de la semana.

さて、先週末は、3月のLeer y Cocinar!
スペインのChorizo(チョリソ)とGarbanzo(ひよこ豆)を入れてスペイン煮込みに挑戦です。
サイドは春を感じさせるカラフルなEnsalada de primaveraとアボガドのタパス。
そして!練って捏ねて楽しい、トウモロコシの香りが香ばしいArepa。
IMG_4300 2.JPG

Garbanzo豆は前日から水に浸してコトコト一時間煮込むとホックリした優しい味に。
玉ねぎ、トマト、チョリソのSofritoをじっくり炒めてダシを出したら他のお野菜と煮込みます。
スープ皿に入ったらメインらしい堂々とした仕上がりになりました。
サラダは「春のお庭」をイメージして、まるでアート作品のよう。
付け合わせのコロンビアのソールフードArepaは2回目なので、もう慣れたもの。
Arepa山の山頂は高く2枚も食べると満腹感が半端ないのはバターとチーズのせい?!

わーい(嬉しい顔)皆様、お疲れ様でした。写真もありがとうございますハートたち(複数ハート)
是非お家でもトライして見てくださいね〜

IMG_4302 2.JPGIMG_4303.JPG
IMG_4307 2.JPGIMG_4301.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 10:23| ワークショップ

2018年03月08日

1日スペイン語講座

Buenos días.寒さが戻ってきましたね雨
でも今日を乗り切れば、明日からは暖かくなるようです。

先日、雅叙園で開催中の「百段ひな祭り」へコロンビア人のPatyちゃんと行ってきました。
お庭に紅白の梅が咲いていて春の訪れを感じました。春はもうすぐそこに!
わーい(嬉しい顔)皆様、良い一日をお過ごしください。Buen día.
IMG_4241.JPG

ぴかぴか(新しい)さて、お教室よりお知らせです。
3月中旬に、初心者対象の「1日スペイン語講座」を開催いたします。

一度スペイン語に触れてみたい方
旅行を予定されている方など
お気軽にご参加下さい。

日時:3月18日(日)14:30〜/16:00〜
参加費:3000円(オリジナル教材付)
*ご予約は希望時間(14時半又は16時)を添えてHPのお問い合わせより
*予約締切:3月16日
texto3-1.jpg
posted by ちいさなスペイン語教室 at 09:20| お知らせ

2018年03月06日

映画情報

今年のオスカー受賞作品はメキシコやチリなど南米の監督の作品も目立っていましたね!
ちょうど現在公開中の作品なので紹介します。

かわいいまずは、メキシコのギジェルモ・デル・トロ監督の「Shape of water」が4部門で受賞!
1962年の冷戦下のアメリカ。政府の研究施設で清掃員として働く発話障害の女性のイライザは南米から連れて来られた半魚人を目撃し、少しずつ心を通わせるようになる。そして彼女は彼が実験材料として扱われていることを知る。
http://www.foxmovies-jp.com/shapeofwater/
*3月1日より公開。既に見に行った生徒さんから、「せんせーふらふらスペイン語ではなくて英語でしたが凄くよかったですっ!!」との情報あり。

かわいいそして長編アニメ部門は、つい先日お知らせした(ディズニーがメキシコの死者の日を扱った)「Remember me」が受賞。そうよね、そうだと思ってました!
http://www.disney.co.jp/movie/remember-me.html
*3月16日公開です。

かわいいさらに外国語映画賞部門ではチリのセバスティアン・レリオ監督の「Natural woman」
逆境に負けず、まっすぐに生きる美しきヒロイン・マリーナを演じるのは、自身もトランスジェンダーの女性歌手であるダニエラ・ヴェガ。本人の歌声も素晴らしく、どんな時も自分らしく生きる姿が印象的です。
http://naturalwoman-movie.com
*2月24日より公開中。こちらはスペイン語に日本語字幕です。
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:54| お知らせ

2018年03月05日

カラベラクッキー

E58699E79C9F-56e59-thumbnail2.JPGcalavera2013-thumbnail2.jpeg

メキシコのお盆「Día de muertos」をテーマに描いた絵から製作して頂いたカラベラクッキー型。
久しぶりに、工房のHPを見たら埴輪とか土偶とかパワーアップしていて素敵。アイデア勝負ですね。
クッキー型のsac sacさん http://sacsac.jp/page-1268/

ということで今日は午前レッスン後、自慢のクッキー型を持参してお菓子教室へ・・
「うちは本格フランス菓子なのよ」という先生を適当に説得し、レッスンして頂きました。
バターと砂糖、卵、2種の粉を混ぜて行く段階で既に手が痺れてきて、虚弱体質がバレてしまいます。
なんとか生地をそれらしくまとめ、型取りの為に均一に伸ばし冷蔵庫で10分冷やしたら
再び型を抜き、焼いて、ちょこっとカラベラ風にアイシングしたら完成!

わーい(嬉しい顔)よかった!夜のクラスのおやつに間に合いました。今夜はカラベラクッキーを食べながらたくさ〜ん形容詞をお勉強しました。会話でも沢山使えるように頑張りましょうネ♫皆様、お疲れ様でした揺れるハート
IMG_4236.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:39| AIのつぶやき

2018年03月04日

Feliz día de las niñas

今週はひな祭りですので、おやつは雛あられとマカロンハートたち(複数ハート)
今日は、日本のひな祭りについてスペイン語で読むクラスもありました!

ーひな祭りはいつ頃から始まって由来は?
ーひな壇は何段でお人形のフルメンバーは何人?
ーひな祭りの頃に食べられるお菓子は?などなど

猫へ〜、ひな祭りってそうだったんだ。知らなかった〜〜
犬普段気に留めていなかった習慣に目を向ける良い機会でした〜!

お正月、ひな祭り、花見・・移りゆく四季に合わせた行事をふと見直すと
また違った角度から私達の国が見えてくるかもしれません。
IMG_4219.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 22:50| AIのつぶやき

2018年03月01日

スペインより

グラナダ旅行中の生徒さんから写真が届きました。
今日はアルハンブラ宮殿を訪問したりカフェ巡りをしているよう。
わーい(嬉しい顔)Sayuちゃん、写真ありがとうございます。満喫して来てくださ〜い。

IMG_4193.JPG IMG_4195.JPG
posted by ちいさなスペイン語教室 at 00:31| AIのつぶやき

2018年02月27日

映画情報

hqdefault.jpg
メキシコをテーマにしたディズニーの最新映画、「リメンバーミー」3月16日公開です。
ディズニー作品の中で、ここまで!ある国の習慣にスポットを当てた作品はなかったと思います。

「メキシコは、なぜこんなにカラフルでガイコツなのか?」
世にも不思議な習慣ーDía de muertos 死者の日ーの答えは、丸ごと映画の中にあります。
子供向けとは思えない(笑)、カラベラ度200%!!の映画ぴかぴか(新しい)

ダイジェスト版を見ましたが、音楽・映像・ストーリー共に全て素晴らしい。
スペイン語版はスペイン語圏のみのよう・・
わーい(嬉しい顔)でも、Youtubeには既にスペイン語での見所がアップされてます。
https://www.youtube.com/watch?v=I__k6mx6ScI

公式HP
リメンバーミー(Recuérdame)
http://www.disney.co.jp/movie/remember-me.html
posted by ちいさなスペイン語教室 at 10:24| お知らせ

2018年02月23日

2つの写真展のお知らせ

現在、スペイン大使館とセルバンテス文化センターでは2つの「写真展」を開催中です。
いずれも入場無料ですので、お近くの方は是非覗いてみてはぴかぴか(新しい)

ホルヘ「コケ」ガンボア写真展
テイロナ文化で宇宙の中心とされるシエラ・ネバダ・デ・サンタ・マルタの先住民コミュニティの先祖伝来の伝統儀式を示した写真展。そこでは母なる大地と聖域にいる先祖が称えられる。
先住民族共同体の治癒の儀式にしたがって、母なる大地に挑んだ彼らの足跡を辿っていきながら、壮大な生態系と自然の保護を訴える写真展。
会期:2月22日〜3月21日
会場:インスティトゥト・セルバンテス東京 2階ギャラリー
http://tokio.cervantes.es/jp/culture_spanish/activities_cultural_spanish.htm
******

「ホンド」写真展
ホンドは近年で最も有名なフラメンコアーティストらを写した30点の写真展で、
写真家はセビーリャ出身で日本在住のホセ・マヌエル・ラミレス氏です。
彼は約30年のキャリアを持っており、日本に定住する2012年までに世界中を旅し、アメリカ、ドイツ、ポルトガル、日本、中国で暮らした経験があります。
フリーランスの写真家としてのキャリアの中で、彼はグリンピースや赤十字、ユニセフなどのNGO団体と共に活動し、更にスタッフや、エフェ、ヨーロッパプレス、IPAプレスなどの報道写真業界や、エル・パイスやビルトなどの新聞社と協力しました。
会期:2月8日〜3月2日
会場:スペイン大使館
https://www.facebook.com/embespanajapon/
posted by ちいさなスペイン語教室 at 23:08| お知らせ